April 30, 2020 / 6:05 AM / a month ago

バイデン氏、米大統領選投票前に閣僚候補発表の意向 共和党から起用も

 4月29日、11月3日の米大統領選を巡り、民主党候補指名を確実にしたバイデン前副大統領(写真)が、選挙前に一部閣僚候補者の氏名を公表することを検討していると明らかにした。写真はデラウェア州 ウィルミントンで3月撮影(2020年 ロイター/Carlos Barria)

[29日 ロイター] - 11月3日の米大統領選を巡り、民主党候補指名を確実にしたバイデン前副大統領が29日、選挙前に一部閣僚候補者の氏名を公表することを検討していると明らかにした。オンラインで行われた資金調達集会で述べたもので、その一部は共和党員の可能性があるとしている。

ここ数週間、バイデン氏は自らについて、広範囲な政府改革を望むリベラル派にも、中道派や保守派の有権者にもアピールできる調和的候補と主張している。

バイデン氏は集会で、「バイデン政権」かどのようなものか、有権者がイメージできるよう、選挙前に「全員ではなく、おそらく一部の閣僚の発表」を検討していると述べた。

作業は初期段階で、まだ何も決定していないとしたが「職務に最適な人物であれば、共和党員であっても(人選の)制限はしない」と述べた。

同氏は民主党候補指名が確実視される前から、大統領になった場合の政権構想を練り始めた。

現在は、副大統領候補の背景確認を行なう委員会の準備が進んでいる。バイデン氏は、副大統領候補に女性を指名する意向を示しており、7月までに候補の精査を完了したいと述べていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below