for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米大統領選の最終討論会、視聴者5000万人超 初回下回る

11月の米大統領選に向けて22日夜開催された共和党のトランプ大統領と民主党候補のバイデン前副大統領による最後のテレビ討論会の視聴者数は5000万人超となった。写真は22日の最終討論会の様子(2020年 ロイター/Jim Bourg)

[ロサンゼルス 23日 ロイター] - 11月の米大統領選に向けて22日夜開催された共和党のトランプ大統領と民主党候補のバイデン前副大統領による最後のテレビ討論会の視聴者数は5000万人超となった。CNNが調査会社ニールセンの速報データを元に報じた。

速報データはABC、CBS、NBC、MSNBC、FOX、CNNの6大TVネットワークの視聴者数の平均。同日中に最終的なデータが発表される。

CNNによると、9月の第1回討論会では約6200万人が視聴していた。

テネシー州ナッシュビルで開かれた最終討論会では、現在も感染拡大が続く新型コロナウイルスを巡り、バイデン氏とトランプ氏が極めて対照的な見解を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up