for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米民主党全国委員長に州支部元トップのハリソン氏、バイデン氏発表

バイデン次期米大統領が、民主党全国委員会(DNC)の委員長に同党サウスカロライナ州支部のジェイミー・ハリソン元委員長(写真)を起用すると計画だと、関係筋が14日明らかにした。サウスカロライナ州コロンビアで昨年11月撮影(2021年 ロイター/RANDALL HILL)

[14日 ロイター] - バイデン次期米大統領が、民主党全国委員会(DNC)の委員長に同党サウスカロライナ州支部のジェイミー・ハリソン元委員長を選任した。バイデン氏の事務所が14日発表した。

ハリソン氏は昨年、共和党の地盤とされるサウスカロライナ州で上院選に出馬し、計1090万ドルの選挙資金を集め、共和党のグラム議員に攻勢をかけたことで注目を集めた。

昨年11月の議会選で民主党は下院で議席数を減らしながらも多数派を維持し、先週のジョージア州の上院選決戦投票で勝利して僅差で上院の多数派に返り咲いた。2022年の議会選も激戦が見込まれている。

バイデン氏はDNCの他の幹部ポストに、昨年の大統領選で副大統領候補として検討したジョージア州アトランタのボトムズ市長、ミシガン州のホイットマー知事、ダックワース上院議員の女性3人を充てることも決めた。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up