September 5, 2018 / 6:35 AM / 18 days ago

米民主党、下院過半数獲得ならトランプ氏に納税申告公表求める=議員

[ワシントン 4日 ロイター] - 米民主党のホイヤー下院議員は4日、11月の中間選挙で民主党が下院の過半数を獲得すれば、トランプ大統領の納税申告や利害対立の可能性について調査を行うとの考えを示した。

 9月4日、米民主党のホイヤー下院議員(写真)は、11月の中間選挙で民主党が下院の過半数を獲得すれば、トランプ大統領の納税申告や利害対立の可能性について調査を行うとの考えを示した。ワシントンで6月撮影(2018年 ロイター/TOYA SARNO JORDAN)

トランプ氏は大統領選の期間中も大統領就任後も自身の納税申告書を公表していない。

ホイヤー氏は記者団に対し「大統領が公共の利益より自身の利益を優先していないかどうか確かめる」ため、下院委員会が納税申告書の公表を求めるだろうと述べた。

また、民主党が下院の過半数を獲得すれば、雇用創出やインフラ整備、医療問題、薬価引き下げなどに関する法制化を目指すとした。

ABCニュースとワシントン・ポスト(WP)紙が8月26─29日に実施した世論調査では、議会選で民主党候補に投票するとの回答が52%、共和党候補を支持するとの回答が38%となった。

 9月4日、米民主党のホイヤー下院議員は、11月の中間選挙で民主党が下院の過半数を獲得すれば、トランプ大統領の納税申告や利害対立の可能性について調査を行うとの考えを示した。写真はホワイトハウスで8月撮影(2018年 ロイター/CHRIS WATTIE)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below