for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米加投票集計機会社がFOX提訴、大統領選不正操作報道で

米・カナダ系の投票集計機メーカー、ドミニオン・ボーティング・システムズは、2020年の大統領選挙で視聴率を上げるためにドミニオンが不正操作したとの誤った情報で名誉を損なわれたとして、FOXニュースに16億ドルの損害賠償を求めて提訴した(2021年 ロイター/Shannon Stapleton)

[ワシントン 26日 ロイター] - 米・カナダ系の投票集計機メーカー、ドミニオン・ボーティング・システムズは、2020年の大統領選挙で視聴率を上げるためにドミニオンが不正操作したとの誤った情報で名誉を損なわれたとして、FOXニュースに16億ドルの損害賠償を求めて提訴した。ドミニオンが26日に明らかにした。

訴状によるとドミニオンは、FOXニュースが「商業目的で偽ニュースを報じ、ドミニオンに多大な損害を与えた」と主張した。ドミニオンは既にトランプ前大統領の顧問弁護士ルディ・ジュリアーニ氏らを提訴している。

共和党のトランプ氏は20年11月の選挙で民主党のバイデン大統領に負けたが、不正投票があったと虚偽の主張を続けた。ドミニオンはFOXニュースが、トランプ氏支持者の視聴率を上げるためにトランプ氏の発言を増幅したと主張。

FOXニュースは声明で「最高の米国のジャーナリズムを発揮した20年大統領選の報道を誇りに思っている。根拠のない主張に裁判で精力的に対抗する」と述べた。

米集計システム大手スマートマティックも2月に、FOXニュースのルー・ドブス氏とその他二人の司会者が、トランプ氏に不利になるようにスマートマティックが不正操作を実施したとうそを吹聴され、名誉を損なわれたとして、損害賠償を求めて提訴した。

名誉毀損の訴訟が増える中で米国の保守系メディアは、番組のゲストや司会者による陰謀説の発言の責任を負わない旨を伝えるようになっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up