Reuters logo
予備選第2戦、トランプ氏とサンダース氏勝利 次は南部州へ
February 10, 2016 / 7:57 AM / 2 years ago

予備選第2戦、トランプ氏とサンダース氏勝利 次は南部州へ

[マンチェスター(米ニューハンプシャー州) 10日 ロイター] - 米大統領選のニューハンプシャー州予備選では、怒れる投票者らに対し体制に立ち向かう力を示した共和党ドナルド・トランプ氏と民主党バーニー・サンダース上院議員がそれぞれ勝利した。

 2月10日、米大統領選のニューハンプシャー州予備選では、怒れる投票者らに対し体制に立ち向かう力を示した共和党ドナルド・トランプ氏(写真)と民主党バーニー・サンダース上院議員がそれぞれ勝利した。ニューハンプシャー州で9日撮影(2016年 ロイター/Jim Bourg)

今回の結果は、国内経済に不満を抱き、11月8日の大統領選で政府にショックを与えたいと考える人々がかなりの数いることの証左となった。

候補指名争いの初戦となるアイオワ州を落としたトランプ氏にとってニューハンプシャー州での勝利は、「失言癖などで自滅するだろう」という評論家の予想が外れていることを示すものとなった。

トランプ氏の有力な対抗馬が誰になるのかは、依然として不透明なままだ。ニューハンプシャー州ではオハイオ州のジョン・ケーシック知事が2位につけ、テッド・クルーズ上院議員、ジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事、マルコ・ルビオ上院議員が続いた。

一方の民主党は、ヒラリー・クリントン前国務長官がサンダース氏に敗北し、痛手を負った形。アイオワ州では勝利はしたものの僅差で、若い投票者の支持は今回もサンダース氏のポピュリスト(大衆迎合)的な姿勢に集まった。

クリントン氏は、11日の民主党候補者による公開討論会の準備のため選挙本部のあるニューヨークへ戻った。関係者は選挙キャンペーンを刷新する可能性について否定しているものの、動向次第でスタッフを追加することは当然だと語った。

次の予備選はサウスカロライナ州で、共和党が2月20日、民主党が同27日を予定している。今年の指名争いでは南部で初めての予備選となり、同州では過去にも重要な投票結果が出ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below