Reuters logo
トランプ氏、選挙資金不足を否定 「私の富は無限」
June 22, 2016 / 5:56 AM / a year ago

トランプ氏、選挙資金不足を否定 「私の富は無限」

[ワシントン 21日 ロイター] - 米大統領選の共和党候補指名が確定した実業家ドナルド・トランプ氏は21日、個人からの寄付が低調で選挙資金が不足しているとの見方について、自分の資産は「無限」だと述べ、資金の問題はないと主張した。

 6月21日、米大統領選の共和党候補指名が確定したドナルド・トランプ氏は、個人からの寄付が低調で選挙資金が不足しているとの見方について、自分の資産は「無限」だと述べ、資金の問題はないと主張した。写真はアリゾナ州・フェニックスで18日撮影(2016年 ロイター/Nancy Wiechec)

トランプ氏は5月、個人から集めた寄付が310万ドルにとどまり、5月末時点の選挙資金残高は130万ドルだった。一方、ライバルで民主党のヒラリー・クリントン前国務長官は、5月の献金額2600万ドル、資金残高4200万ドルとなり、資金面で優位に立っている。

トランプ氏は、党指名を争う党員集会・予備選の段階では、個人からの寄付は不要と公言してきた。しかし、共和党内部からは、本選を戦うためには資金調達が必要との声が上がっている。一部の推計によると、トランプ氏陣営は10億ドルを超える資金が必要になるとされる。

トランプ氏は「私は自分の資金を投じる。必要であれば、キャッシュは無限にある」とし、資金面の心配はないとあらためて説明した。

トランプ氏は、自身の保有資産の規模は100億ドルを上回る、と強調しているが、資産の大半は不動産やビジネスに投じられているとみられる。トランプ氏の保有資産額については、ある外部のグループは10億ドルと推定しており、フォーブス誌は45億ドル相当としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below