June 7, 2018 / 12:42 AM / 4 months ago

米民主党、下院過半数奪取に期待表明 8州予備選受け

[サクラメント(米カリフォルニア州)/プリンストン(米ニュージャージー州) 6日 ロイター] - 米民主党は6日、11月の議会中間選挙に向けて5日に8州で行われた予備選について、カリフォルニア州とニュージャージー州の結果を受けて、下院の過半数議席を獲得できる可能性が高まったとの見方を示した。

 6月6日、米民主党は、11月の議会中間選挙に向けて5日に8州で行われた予備選について、カリフォルニア州とニュージャージー州の結果を受けて、下院の過半数議席を獲得できる可能性が高まったとの見方を示した。写真は選挙演説するカルフォルニア州のニューサム副知事。5月にカリフォルニアで撮影(2018年 ロイター/Lucy Nicholson)

民主党が下院(定数435議席)で過半数を獲得するためには23議席を積み増す必要がある。鍵となるカリフォルニア州では、現在共和が握る議席のうち10議席の奪取を狙うが、5日の予備選でこのうち一部の選挙区で民主党候補が本選進出を決めた。

カリフォルニア州の予備選は、所属政党に関係なく得票数の最も多い2人が本選候補となる制度を採用しており、異例の候補者乱立となった民主党は、候補者同士の票の奪い合いにより共和党候補2人が本選に進む可能性も出ていた。

他の州は大半が、各党から1人ずつ本選に進む制度を採用している。

民主党議会選挙委員会のロー報道官は「複数選挙区の結果を待っているが、民主党が下院の過半数奪還に向けてこれまでで最も有利な立場に立っていることは明らかだ。カリフォルニア州の選挙区で勝利することが重要になる」と述べた。

ただ、5日の予備選で共和党の投票率が良好だったことを踏まえると、ロサンゼルス郊外やサクラメントなど保守的な選挙区や地方では本選で激しい戦いが予想される。

共和党のダナ・ローラバッカー下院議員が議席を握る選挙区では、民主党から8人が立候補したが、不動産会社幹部のハーレー・ロウダ氏が、本選進出を決めたローラバッカー氏と対決する見通しとなっている。

カリフォルニア州中部の選挙区では、民主党のジョッシュ・ハーダー氏が共和党のテッド・ハウズ氏を僅差でリードしており、いずれかが共和党現職のジェフ・デナム下院議員と本選で戦うことになる。

民主党は上院で2議席積み増すことができれば過半数を奪取できるが、インディアナ、モンタナ、ノースダコタ、ウェスト・バージニアなど共和党支持に傾く州で議席を守る必要があることから、専門家は、上院での過半数獲得は下院より困難とみている。

ネバダ、メーン、ノースダコタ、サウスカロライナ、バージニア州では6月12日に予備選を行う。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below