November 28, 2018 / 4:05 AM / 18 days ago

米中間選挙、ミシシッピ州上院選決選投票で共和党候補が勝利

 11月27日、米メディアの予測によると、米中間選挙の上院選でミシシッピ州の決選投票は、共和党のシンディ・ハイドスミス氏(写真右)が民主党のマイク・エスピー氏に勝利した。ミシシッピ州で26日撮影(2018年 ロイター/Kevin Lamarque)

[27日 ロイター] - 米中間選挙の上院選で27日に行われたミシシッピ州の決選投票は、共和党のシンディ・ハイドスミス氏が民主党のマイク・エスピー氏に勝利した。

これで上院の議席は確定、共和53、民主47となった。

ミシシッピ州は共和党の地盤でハイドスミス氏の人気は高かったが、選挙運動中に人種差別を想起させる発言をしたとして批判を巻き起こしていた。

トランプ大統領はツイッターで、「非常に誇りに思う」とハイドスミス氏に祝意を伝えた。

ハイドスミス氏は支持者への勝利演説で大統領の支援に謝意を示し、選挙結果は「保守派の価値観」の勝利であると述べた。

エスピー氏は、ハイドスミス氏への電話で、敗北を認め祝意を伝えたと述べた。

ほぼすべての地区で集計が終わった時点で、ハイドスミス氏はエスピー氏に8%ポイント近くの差をつけていた。

今回の選挙は、健康上の理由で今年辞任したタッド・コクラン議員(80)の残りの任期を務める議員を選出する目的で実施された。11月6日の投票では4人の候補の得票がいずれも過半数に届かなかったことから、27日に決選投票が行われた。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below