Reuters logo
米共和党2候補が大統領選撤退、アイオワ州の結果無効とトランプ氏
February 4, 2016 / 3:59 AM / 2 years ago

米共和党2候補が大統領選撤退、アイオワ州の結果無効とトランプ氏

[ワシントン 3日 ロイター] - 米大統領選の候補者指名争いから3日、共和党の2候補が撤退を表明した。

 2月3日、米大統領選の候補者指名争いから、共和党の2候補が撤退を表明した。写真はサントラム元上院議員。アイオワで1月撮影(2016年 ロイター/Brian Frank)

リック・サントラム元上院議員(57)は、撤退を発表するとともに、大統領候補としてマルコ・ルビオ上院議員への支持を表明した。

ランド・ポール上院議員(53)も撤退を表明した。

両候補とも1日に行われたアイオワ州党員集会での得票率はわずかだった。

アイオワ州党員集会で優勢が伝えられながらも2位に終わったドナルド・トランプ氏は、テッド・クルーズ上院議員の勝利を無効とするか、再投票するよう訴えた。同氏はツイッターで「クルーズ氏はアイオワで勝利していない。盗んだのだ」と述べた。

クルーズ氏側は、トランプ氏は注目を集めたいだけとし、「またかんしゃくを起こしただけで意外感はない」との見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below