Reuters logo
トランプ氏、外交政策チームの人選に遅れ 
2016年3月9日 / 01:35 / 2年前

トランプ氏、外交政策チームの人選に遅れ 

[ワシントン 8日 ロイター] - 米大統領選の共和党候補指名争いでトップを走る不動産王のドナルド・トランプ氏は8日、外交政策チームがまだ出来ていないことを認めた。

 3月8日、米大統領選の共和党候補指名争いでトップを走る不動産王のドナルド・トランプ氏は、外交政策チームがまだ出来ていないことを認めた。写真はミシシッピ州で7日撮影(2016年 ロイター/Rick Guy)

同氏は、外交政策や安全保障のアドバイザーを近く指名すると公言していた。同氏は、MSNBCの番組で、候補者とは面会したが、決定はしていないと認めた上で「適切な時期にチームを作る」と強調した。

トランプ氏はまた、フォックス・ニュースの番組で、自身の過激な言動が世界における米国の立場を悪くしている、との批判を一蹴した。

欧州や中東、中南米、アジアの外交当局者の間では、トランプ氏の言動が扇動的で侮辱的だとして、警戒する声が広がっている、という。

こうした批判に対して同氏は、通商に対する厳しい姿勢や、米国に雇用を戻すという主張が敬遠されていると分析。「諸外国は通商などの問題で、米国を食い物にしている。私が米大統領になれば、そうしたことは容認しないと、海外の外交当局は分かっているからだ」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below