Reuters logo
米共和党、トランプ氏がクルーズ氏引き離し支持率首位=世論調査
February 18, 2016 / 1:09 AM / 2 years ago

米共和党、トランプ氏がクルーズ氏引き離し支持率首位=世論調査

[ニューヨーク 17日 ロイター] - ロイター/イプソスの世論調査によると、米大統領選挙の共和党候補指名争いで、不動産王ドナルド・トランプ氏の支持率がクルーズ上院議員を20ポイント以上上回り、首位となった。

 2月17日、ロイター/イプソスの世論調査によると、米大統領選挙の共和党候補指名争いで、不動産王ドナルド・トランプ氏の支持率がクルーズ上院議員を20ポイント以上上回り、首位となった。サウスカロライナ州で撮影(2016年 ロイター/Jonathan Ernst)

一方民主党は、ヒラリー・クリントン前国務長官の支持率がサンダース上院議員を約10ポイント上回った。

調査は13━17日に実施された。

トランプ氏の支持率は40%、クルーズ上院議員は17%だった。ルビオ上院議員(11%)、元神経外科医のベン・カーソン氏(10%)、ジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事(8%)と続く。

世論調査ではまた、トランプ氏が共和党候補になったと想定した場合、クリントン氏とサンダース上院議員がともにトランプ氏に勝利するとの結果が出た。トランプ氏の支持率37%に対してクリントン氏の支持率は44%だった。また、サンダース上院議員の支持率も44%でトランプ氏の35%を上回った。

*内容を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below