for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏がヒラリー氏ら提訴、16年大統領選のロシア疑惑巡り

3月24日、 トランプ前米大統領(写真)は2016年大統領選で対立候補だったヒラリー・クリントン氏ら複数の民主党員がトランプ陣営をロシアと結び付けることで選挙を不正に操作しようとしたとして、フロリダ州の連邦地裁に訴えを起こした。フロリダ州サラトサで2021年7月撮影(2022年 ロイター/Octavio Jones)

[ワシントン 24日 ロイター] - トランプ前米大統領は24日、2016年大統領選で対立候補だったヒラリー・クリントン氏ら複数の民主党員がトランプ陣営をロシアと結び付けることで選挙を不正に操作しようとしたとして、フロリダ州の連邦地裁に訴えを起こした。

訴状では、トランプ氏が敵対国と結託しているという虚偽の話をつくり上げるために被告らが悪意を持って共謀したと主張。同氏は関連する弁護士費用などで多額の出費を強いられているとして、補償的・懲罰的損害賠償を求めた。

クリントン氏の代理人からコメントは得られていない。

20年に共和党主導の上院委員会がまとめた報告書では、ロシアがトランプ陣営元選対部長のポール・マナフォート氏とウィキリークスを利用して、トランプ氏を大統領選で勝たせようとしたと結論付けていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up