for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FBとツイッター、米大統領選集計中の投稿に注意喚起

[ロンドン 4日 ロイター] - フェイスブック(FB)とツイッターは4日、米大統領選の集計作業が続けられる中でトランプ大統領が行った投稿の一部について、ユーザーに注意を喚起するラベルを付けた。

ツイッターはこのほか、ウイスコンシン州やフロリダ州などの激戦州の共和、民主両党の当局者による一部の投稿に対し、情報が正確でない可能性があるとのラベルを付けた。

トランプ氏は4日、集計作業中にもかかわらず一方的に勝利を宣言。ツイッターとフェイスブックに「われわれは大きくリードしているが、先方は選挙を盗もうとしている」と投稿した。

この投稿について、ツイッターは誤解を招く恐れがあるとのラベルを付け、この投稿のシェアを限定。フェイスブックは「集計は向こう数日、もしくは数週間続くため、速報結果は最終結果と異なる可能性がある」というラベルを付けた。

トランプ氏はこのほか「大きな勝利だ!」とも投稿。ツイッターは何の勝利を宣言しているのか明確でないとして、ラベルは付けなかった。フェイスブックは「集計作業はなお継続しており、2020年の大統領選の勝者は予想されていない」とする注意書きを付けた。

トランプ氏は勝利宣言を行う自身の映像も投稿。フェイスブックはこの映像に、集計作業は数日または数週間継続する可能性があるとの警告を付けた。ツイッターは、記者会見などの映像の投稿は規則違反ではないとして、ラベルも警告も付けていない。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up