for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米民主党全国大会、初日の視聴者数は1970万人 16年を下回る

 調査会社ニールセン・メディア・リサーチによると、17日に開幕した米民主党の全国大会は、米国内10のテレビ局を通じた初日の視聴者数が1970万人となった。2016年の党大会初日の2600万人を下回った。写真は18日にビデオでメッセージを送るバイデン前副大統領とカマラ・ハリス上院議員。代表撮影(2020年 ロイター/Brian Snyder)

[18日 ロイター] - 調査会社ニールセン・メディア・リサーチによると、17日に開幕した米民主党の全国大会は、米国内10のテレビ局を通じた初日の視聴者数が1970万人となった。ヒラリー・クリントン氏が大統領を目指した2016年の党大会初日の2600万人を下回った。

今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全米各地をオンラインでつないで演説をバーチャル形式で実施する異例の大会となる。

初日にはオバマ前大統領のミシェル夫人やサンダース上院議員らが演説。バイデン前副大統領とカマラ・ハリス上院議員を正副大統領に選出するよう呼び掛けた。

ミシェル夫人とサンダース氏は2016年の党大会でも初日に演説している。

今回の集計にはオンラインやストリーミングサービスでの視聴者は含まれていない。

バイデン氏の選対陣営は18日、テレビやデジタルプラットフォームを通じて2890万人が党大会を視聴したと明らかにした。これにはデジタルストリーミングの視聴者1020万人が含まれており、同媒体を通じた視聴者は2016年の約300万人から増加したという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up