September 22, 2015 / 2:59 AM / 4 years ago

ウォーカー氏が撤退表明、米大統領選共和候補

[ワシントン/ニューヨーク 21日 ロイター] - 2016年米大統領選共和党候補の1人であるスコット・ウォーカー・ウィスコンシン州知事(47)は21日、選挙戦から撤退すると発表した。

ウォーカー氏の支持率は7月に出馬表明した際には上位につけていたが、その後急落し、直近では1%未満に落ち込んでいた。ただ、陣営の刷新もうわさされていただけに、今回の撤退表明は予想されていなかった。

同氏は、党内の議論が「個人攻撃に陥っている」と述べ、他候補への攻撃など歯に衣着せぬ物言いで支持率が首位となっている同党候補のドナルド・トランプ氏を暗に批判。「物事がいかに悪いかではなく、皆のためにどうすれば良くすることができるのかをわれわれは聞きたがっている。われわれは党の基本に立ち返る必要がある」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below