July 14, 2020 / 3:27 AM / a month ago

米で17年ぶりの連邦レベルの死刑執行が延期、裁判所が差し止め

[テレホート(米インディアナ州) 13日 ロイター] - 米ワシントンの連邦地裁は13日、同日予定されていた連邦レベルで17年ぶりとなる死刑執行の延期を命じた。トランプ政権が目指す連邦レベルでの死刑執行の再開に待ったがかかった。

チャトカン判事は刑の執行に使用される薬物を巡る被告の訴訟は継続されるべきとして、7月と8月に予定されていた4件の死刑執行を一時的に差し止める命令を出した。

米司法省は2019年に使用薬物の見直しを行ったが、新薬物が被告に極めて大きく不必要な苦痛を与える可能性が非常に高いことを提出された証拠が示していると同判事は指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below