May 10, 2019 / 10:57 AM / 2 months ago

中国外務省「米国は市場経済の原則尊重を」、中国移動の参入拒否で

[ワシントン/香港 10日 ロイター] - 中国政府は10日、米国に対し、中国企業に「非合理な圧力」をかけるのを止めるよう求めた。

米連邦通信委員会(FCC)は9日、安全保障上の懸念から、中国の移動体通信業者、中国移動を米国市場に参入させないことを決定した。

中国外務省の耿爽報道官は10日、米国に市場経済の原則を尊重し、中国企業に「非合理な圧力」をかけるのを止め、米国において中国企業に公平で差別のない投資環境を提供するよう求めると述べた。

中国移動は2011年に米国からの国際電話の中継サービス事業の認可を申請していた。米国内での携帯電話サービス事業は申請していない。

FCCのパイ委員長は9日、中国聯合網絡通信(チャイナ・ユニコム)と中国電信(チャイナ・テレコム)にすでに交付した認可に着目していると述べたが、詳細は明らかにしなかった。

チャイナ・ユニコムの王暁初董事長は10日に香港で会見し、進出先のすべての国の法律を順守しており、米国が認可を取り消す理由はないと述べた。

中国移動の広報は、現時点でコメントはないと述べた。

中国電信は声明で、あらゆる市場でそこの法律を順守しており、米国では米国の法に則り事業をしていると表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below