Reuters logo
米経済予想通りなら12月利上げが適切=フィラデルフィア連銀総裁
September 29, 2016 / 12:11 PM / a year ago

米経済予想通りなら12月利上げが適切=フィラデルフィア連銀総裁

[ダブリン 29日 ロイター] - 米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は29日、米連邦準備理事会(FRB)が予想している方向に経済が進み続ければ、12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)が利上げに適切な時期となる、との考えを示した。

 9月29日、米フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁は、米連邦準備理事会(FRB)が予想している方向に経済が進み続ければ、12月の米連邦公開市場委員会が利上げに適切な時期となる、との考えを示した。写真はワシントンのFRBビル、2012年4月撮影(2016年 ロイター/Joshua Roberts)

ダブリンで記者団に述べた。

ハーカー総裁は、自身は9月の利上げに違和感はなかったとした上で、労働市場にどの程度のスラック(緩み)が存在しているのか、また2%のインフレ目標をいつ上回るかなどについて当局者の間で意見が分かれている、と述べた。

総裁は、現在から12月までの間に十分な指標が発表されるとし、「予想している軌道を進めば、12月が利上げに適切な時期となる」との見解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below