for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米経済、量的緩和縮小検討の条件満たさず=リッチモンド連銀総裁

[3日 ロイター] - 米リッチモンド地区連銀のバーキン総裁は3日、米経済は連邦準備理事会(FRB)が債券買い入れ縮小を検討する条件をまだ満たしていないと考えていると述べた。

バーキン総裁はCNBCのインタビューに対し、人口に対する雇用率を緊密に注視していると指摘。同率は3月に57.8%と、昨年12月の57.4%から改善。ただ新型コロナウイルス禍前は61.1%だった。バーキン総裁は「これは緩やかな進展でしかない」とし、テーパリング(量的緩和の縮小)を実施する前に大幅な進展を見たいと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up