August 28, 2019 / 4:42 PM / 21 days ago

FRB、利下げの影響注視 「米経済は好調」=リッチモンド連銀総裁

[ホワイトサルファースプリングズ(米ウェストバージニア州) 28日 ロイター] - バーキン米リッチモンド地区連銀総裁は28日、連邦準備理事会(FRB)が7月に行った10年半ぶりとなる利下げの影響を注視しているという考えを示した。また世界経済は弱まっているものの、米国経済は好調なようだと指摘した。

総裁は「国内経済はすばらしいもようだが、世界経済は弱まっており、貿易を巡る不確実性が高まっている」とした上で、4―6月期の企業投資の落ち込みに言及した。

今後の追加利下げを支持するかについては触れなかった。総裁は今年の連邦公開市場委員会(FOMC)で投票権を持っていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below