August 8, 2018 / 1:27 PM / 12 days ago

米経済は好調、追加利上げを正当化=リッチモンド連銀総裁

[ロアノーク(米バージニア州)8日 ロイター] - 米リッチモンド地区連銀のバーキン総裁は8日、米経済は追加利上げを正当化できるほど強いとの認識を示した。

バーキン総裁は米経済について講演し、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標が正常な水準を下回っているのは、連邦準備理事会(FRB)の金融政策がなお、堅調な成長をさらに押し上げようとしていることを示すと指摘。

「失業率が低くインフレ率が実質的にFRBの目標水準にある状況で、正常な水準より低い金利が適切と主張するのは困難」と語った。

米労働市場は「非常にタイト」との見方を示す一方で、賃金はなぜかそれほど上昇していないと指摘し、企業の生産性の伸び鈍化が原因かもしれないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below