October 3, 2018 / 12:39 PM / 19 days ago

政治的危機や合意なきブレグジットが米経済へのリスク=リッチモンド連銀総裁

[3日 ロイター] - 米リッチモンド地区連銀のバーキン総裁は3日、米経済は好調にみえるが、今後「政治的危機」や英の合意なき欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)といったショックに直面する可能性があると指摘した。講演原稿で明らかになった。金融政策の見通しには言及していない。

バーキン総裁は、今年の連邦公開市場委員会(FOMC)で投票権を持つ。

講演原稿で、バーキン総裁は、米経済が好調で、インフレ加速をもたらす要因を注視する方針を示した。

企業投資や耐久財価格とともに、労働生産性や賃金のトレンドに注目していくとし「わたしがこれらの数字に言及する際、英の合意なきEU離脱や政治危機といったショックを予想しようとしているわけでないと理解してほしい」と語った。

政治的危機について具体的な説明はしていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below