for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米経済活動は小幅拡大、雇用概ね増加 回復にばらつき=連銀報告

[2日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は2日に公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)で、経済活動は8月下旬にかけて小幅ながら拡大し、雇用はおおむね増加したものの、成長は一部地域で引き続き停滞したとの認識を示した。

報告では、居住用不動産などが低金利の恩恵で伸びる一方、他の分野は持ち直しに苦慮するなど、景気回復のばらつきが浮き彫りとなった。

今回の調査は7月から8月下旬にかけて12地区で実施された。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up