for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FRB、6月下旬に社債13億ドル超買い取り アップルなど

 10日、米連邦準備理事会(FRB)は6月22日から30日にかけて、アップルやビール大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)、オンライン旅行サイトのエクスペディアなどの社債13億3000万ドルを流通市場で買い取ったことが分かった。写真は2019年3月撮影(2020年 ロイター/Brendan McDermid)

[10日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は6月22日から30日にかけて、アップルAAPL.Oやビール大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)ABI.BR、オンライン旅行サイトのエクスペディアEXPE.Oなどの社債13億3000万ドルを流通市場で買い取った。

個別企業の社債保有額は累計で15億9000万ドル。発行体は330社に上る。内訳では、通信大手ベライゾン・コミュニケーションズVZ.Nが2690万ドル、AT&TT.Nが2630万ドル、アップルが2550万ドル。

また、エクスペディアは320万ドル、自動車大手フォード・モーターF.Nは1010万ドル。格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は3月、新型コロナウイルス禍の影響を理由にフォードの格付けを投資不適格(ジャンク級)に引き下げた。

FRBが保有する社債上場投資信託(ETF)は16本で計79億7000万ドル相当。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up