June 18, 2018 / 7:36 PM / a month ago

米経済は非常に良好、緩やかな利上げの継続可能=米アトランタ連銀総裁

[サバンナ(米ジョージア州) 18日 ロイター] - ボスティック米アトランタ地区連銀総裁は18日、米経済は「非常に良好な状態にある」とみられることから、米連邦準備理事会(FRB)は緩やかな利上げを継続することが可能との認識を示した。

フェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標は中立的な水準に近づいているとした上で、成長が続くかぎり利上げの継続は快適とした。

総裁は講演で「直近の指標が自身の見通しに類似した内容となれば、一段と中立的な金融政策スタンスに向けた対応の継続は快適と考える」と述べた。年内あと何回の利上げを見込むかについては明言しなかった。

経済については、低失業率とインフレ安定が継続する、いわゆるスイートスポットへの到達を期待するとした上で、鉱業関連投資の上向きなどは一時的となる可能性がある一方で、インフレ率の「目覚しい」伸びや賃金の「持続的でない」上昇を示すわずかな兆候が見られるとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below