for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米経済は移行期、インフレ不安定の公算=アトランタ連銀総裁

米アトランタ地区連銀のボスティック総裁は12日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響から経済活動が再開する中、米経済は現在「移行期」にあるとし、インフレ動向は不安定になる可能性があるとの見方を示した。2019年撮影(2021年 ロイター/Christopher Aluka Berry)

[ワシントン 12日 ロイター] - 米アトランタ地区連銀のボスティック総裁は12日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の影響から経済活動が再開する中、米経済は現在「移行期」にあるとし、インフレ動向は不安定になる可能性があるとの見方を示した。

ボスティック総裁は、労働力、モノ、サービスに対する需要と供給は現在は不安定な状態にあるとし、「今後ボラティリティーは増大する」と述べた。

労働省が発表した4月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は、総合指数が前年比4.2%上昇し、2008年9月以来、約12年半ぶりの大幅な伸びを記録した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up