for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FRB、年内にテーパリング開始へーアトランタ連銀総裁=WSJ

 米アトランタ地区連銀のボスティック総裁(写真)は、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューに応じ、連邦準備理事会(FRB)は、年内にテーパリング(量的緩和の縮小)を開始するとの見通しを示した。2018年3月にテネシー州で撮影(2021年 ロイター/Ann Saphir)

[9日 ロイター] - 米アトランタ地区連銀のボスティック総裁は、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューに応じ、連邦準備理事会(FRB)は、年内にテーパリング(量的緩和の縮小)を開始するとの見通しを示した。

ただ、今月21-22日の連邦公開市場委員会(FOMC)でテーパリングが決まるとは予想していないとも述べた。

総裁は「初夏の指標が強かったたため、私は多くの人が予想していたのではないかと思われる時期よりも、早期の(テーパリング)開始に非常に大きく傾いていた」と発言。

「直近のデータは相対的に弱く、恐らくこれを巡って駆け引きが生じる可能性はあるが、それでも年内(のテーパリング)が依然として適切だと考えている」と述べた。

同総裁は現在、FOMCで投票権を有する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up