Reuters logo
12月米利上げの可能性、違和感無く=アトランタ連銀新総裁
2017年9月26日 / 18:26 / 3ヶ月前

12月米利上げの可能性、違和感無く=アトランタ連銀新総裁

[26日 ロイター] - 米アトランタ地区連銀のボスティック新総裁は26日、12月利上げの可能性に違和感は無いとの認識を示した。

講演予定原稿で述べた。ボスティック氏は、地元企業が賃金圧力の上昇を報告し、自身のスタッフも物価動向が堅調さを増すとみていると説明、12月利上げの可能性をなお受け入れられるとした。

ただ、最近のインフレ低迷は、労働市場が金融危機からなお回復途上にある状態を示し、追加利上げ前に物価動向が底堅さを増しつつあることを示す「明確な確証」が欲しいとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below