October 5, 2018 / 6:23 PM / 18 days ago

FRB、中立的スタンスに向け利上げ継続すべき=アトランタ連銀総裁

[5日 ロイター] - 米アトランタ地区連銀のボスティック総裁は5日、連邦準備理事会(FRB)は利上げを継続し、金融政策を正常化させるべきとの見解を示した。

ボスティック総裁は講演で、現在の状況は、金融政策スタンスを緩和的、もしくは抑制的いずれでもない状況にすべきであることを示唆しており、「そうした中立的なスタンスによって、自律的な経済成長が可能となる」と語った。

さらに、今年の堅調な米経済動向を踏まえると、総需要を過小評価していた可能性があるとし、「もしそうであるなら、景気過熱の可能性を考慮し、これまでの予想よりも速いペースでの利上げが必要となる可能性がある」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below