for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米雇用、コロナ状況進展なら夏に大きく拡大=アトランタ連銀総裁

[ワシントン 30日 ロイター] - 米アトランタ地区連銀のボスティック総裁は30日、新型コロナウイルス感染拡大を巡る状況の進展が継続し、現在のトレンドが維持されれば、米国の雇用は今夏に大きく拡大するとの見方を示した。

ボスティック総裁は「夏に向けて活動が活発になり、回復が一段と力強くなる」とし、夏の間は毎月100万人の雇用が創出される可能性があるとの見方を示した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up