March 7, 2016 / 10:33 PM / 4 years ago

1月米インフレ指標、追加利上げ正当化には不十分=FRB理事

[ワシントン 7日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のブレイナード理事は7日、1月のインフレ指標が非常に心強い内容となったものの、FRBが近く追加利上げを実施すべきとの見方を支えるには不十分との見解を示した。

ブレイナード理事はCNBCとのインタビューで「FRBが金利の道筋を検討する際、インフレ動向は極めて重要」と言明した。

1月のインフレ指標は良好だったとしつつも、単一の指標に過ぎないとし、「私は一定のパターン、持続性を確認したい」と語った。

これに先立ち、同理事は講演で、FRBは経済見通しや追加利上げの必要性をめぐる見極めにおいて忍耐強さが求められるとの見解を示していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below