for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

新型肺炎、市場の最悪シナリオは回避可能=セントルイス連銀総裁

米セントルイス地区連銀のブラード総裁は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて米経済は減速する可能性はあるが、最悪の結果は回避できるとの考えを示した。2018年撮影(2020年 ロイター/Edgar Su)

[6日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて米経済は減速する可能性はあるが、最悪の結果は回避できるとの考えを示した。

新型ウイルスのリスクに対処するには、公衆衛生上の対応が「最適」と指摘。感染拡大で景気は鈍化する可能性はあるものの、流行を封じ込めた場合、減速は短期的になる可能性があるとした。

「市場は最悪の結果を織り込んでいるようだが、それが正しいかは定かではない」と述べた。

また、2%の物価目標が国際的な基準になってきたとの見解も示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up