May 12, 2020 / 7:33 PM / 22 days ago

FRBの社債ETF購入、発表自体が市場支援=セントルイス連銀総裁

[ワシントン 12日 ロイター] - 米セントルイス地区連銀のブラード総裁は12日、 米連邦準備理事会(FRB)が同日開始する、社債に投資する上場投資信託(ETF)購入などの信用ファシリティーについて、実施の発表だけでも市場の支援につながっていると述べた。

また、新型コロナウイルス抑制に向けたロックダウン(都市封鎖)について、企業倒産や金融上の問題のリスクを高めることなく120日間は継続できるだろうと指摘。

経済成長に関しては、第2・四半期に年率で過去最大の縮小となるが、第3・四半期は過去最大に持ち直すだろうと予想した。

マイナス金利政策については、米国にとっては良い選択肢ではないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below