May 14, 2018 / 4:20 PM / in 6 months

来年初めまでに「逆イールド」起きる可能性=米セントルイス連銀総裁

[ニューヨーク 14日 ロイター] - ブラード米セントルイス地区連銀総裁は14日、年後半から来年初めにかけて長期債利回りが短期債より低くなる「逆イールド」が起きる可能性があるとの見方を示した。

仮想通貨に関する会議で述べた。逆イールドの可能性を踏まえ、連邦準備理事会(FRB)は短期金利の引き上げペースを速める必要はないと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below