August 30, 2015 / 1:35 AM / 4 years ago

FRBの政策議論、どの程度中国株に影響したのかは不明=副議長

 8月29日、米連邦準備理事会(FRB)のフィッシャー副議長は、経済シンポジウムで、FRBの政策議論がどの程度、中国の株式市場に影響しているのかははっきりしない、との見方を示した。写真は、中国・北京の株価ボード、27日撮影(2015年 ロイター/Jason Lee)

[ジャクソンホール(米ワイオミング州) 29日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のフィッシャー副議長は29日、FRBの政策議論がどの程度、中国の株式市場に影響しているのかははっきりしない、との見方を示した。当地で開かれた経済シンポジウムで述べた。

副議長は、最近の中国株急落で中国の株価収益率(PER)は70倍から17倍に急低下したが、中国の投資家は株急落の前にもFRBの政策を認識していたはずだと指摘。「株急落のどの程度が、FRBの影響によるものなのかは分からない。問題は非常に複雑だ」としている。

中国の一部の政府当局者の間には、中国の株式市場が急落したのは、FRBが金融引き締めに動こうとしているためと見る向きもある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below