February 20, 2019 / 10:09 PM / a month ago

米経済動向の見極め困難、指標欠如で=クラリダFRB副議長

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長は、12─1月の米政府機関一部閉鎖の影響で十分な経済指標を入手できていないことから、米経済成長がどの程度鈍化しているのか見極めることは難しいとの見解を示した。

20日放映されたCNNとのインタビューで、クラリダ副議長はバランスシート縮小の終了時期に関する質問に対し、1兆─1兆2000億ドルの水準まで縮小した段階で終了可能とする外部の試算に言及したものの、自身の見通しは示さなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below