May 3, 2019 / 4:35 PM / 2 months ago

米景気、FRB目標到達か近辺に 物価期待安定=クラリダ副議長

[サンフランシスコ 3日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長は3日、国内景気はインフレ、失業の両面でFRBの目標に達したか近いとし、インフレ期待は「安定」していると指摘した。

経済関係の会合での講演予定原稿で「米経済は非常に良好だ。失業率が50年ぶり低水準で、実質賃金は生産性に沿って上昇しつつあり、インフレ圧力も抑制され、物価見通しは安定している」と述べた。

こうした状況を受け、一段の目標金利変更について決める前に、入手指標を監視する余裕が生まれた可能性があると指摘した。

また、金融市場の情報は当局者らが現状を確認する機会となり得るが、「騒々しく」なる可能性もあり、各種調査情報や当局者の「判断」で補う必要があるとの認識を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below