for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FRB、保有社債を売却へ 年内のSMCCF解消目指す

[2日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は2日、「流通市場企業信用制度(SMCCF)」を通じて購入した社債や社債を投資対象とした上場投資信託(ETF)について、「段階的かつ秩序立って」売却する方針を明らかにした。年内のポートフォリオ解消を目指す。

声明で「SMCCFは市場機能の回復や雇用の拡大、さらに大企業の信用力強化に向け重要な役割を果たした」と述べた。

SMCCFは新型コロナウイルス禍に見舞われた昨年3月に導入。政府の資金供給策打ち切りに伴い、昨年末以降買い入れを停止していた。4月30日時点で買い入れ残高は138億ドル。内訳は社債が52億ドル、社債ETFが86億ドル。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up