for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米経済、急改善へ コロナ前への回復は時間要する=SF連銀総裁

 1月29日、米サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁は、新型コロナウイルスワクチンの接種が進めば、経済活動は「急速に回復」するとの見方を示した。写真はドル紙幣。2011年8月、都内で撮影(2021年 ロイター/Yuriko Nakao)

[29日 ロイター] - 米サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁は29日、新型コロナウイルスワクチンの接種が進めば、経済活動は「急速に回復」するとの見方を示した。ただ、国民の就労支援に向けた連邦準備理事会(FRB)の取り組みはその後もしばらく続く見込みとした。

同総裁は講演で「急速な(景気)回復がわれわれの仕事の終わりではない」と述べ、新型コロナのパンデミック(世界的大流行)で引き起こされたリセッション(景気後退)前の状況に「完全に戻るには1、2年かかるだろう」との見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up