September 23, 2019 / 7:57 PM / a month ago

米SF連銀総裁、FRBの利下げに支持表明 「逆風を一部相殺」

[23日 ロイター] - 米サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁は23日、米経済が直面する向かい風への対処に向けて連邦準備理事会(FRB)が今年これまでに実施した2回の利下げに支持を表明した。

向かい風として、世界の景気減速や貿易摩擦、地政学関連の不透明性を挙げた。

米経済は「良好な」状況にあると指摘しつつも、貿易摩擦や他の不透要因が企業活動に浸透し、企業支出の減速につながっていると指摘。そのため、FRBによる金融緩和がこうした減退を「一部相殺」し、米経済が総体的に減速することを防いでいると述べた。

さらに、利下げが一助となり、米成長率は引き続きトレンドを上回って推移しているとし、FRBの政策手段はなお効果を発揮していると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below