for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米金融政策は「良好な位置」、一段の財政政策必要=SF連銀総裁

[10日 ロイター] - 米サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁は10日、連邦準備理事会(FRB)は景気支援に向け実施可能な一段の措置を検討しているとしながらも、現在の金融政策は良好な位置に付けているとの認識を示した。

デイリー総裁はCNBCのインタビューに対し「必要に迫られた場合、どのような追加策が実施できるのか、また、資産買い入れ策を巡る将来的な計画をどのように伝えるべきか、討議されている」と述べた。

その上で「新型コロナウイルス感染拡大を受け一段の景気減速が予想されているが、FRBの政策はこうした経済情勢に対応している」と述べた。

このほか、新型ウイルス感染症ワクチンに関するニュースは歓迎するとしながらも、感染拡大への対応が最優先事項と指摘。政府の追加財政支援策が必要とし、政府の支援策がなければ、経済成長は鈍化すると警告した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up