for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-FRB、先手打って「パンチボウル」片付けず=SF連銀総裁

(内容を追加しました。)

[24日 ロイター] - 米サンフランシスコ地区連銀のデイリー総裁は24日、景気回復に伴い失業率が改善しても、連邦準備理事会(FRB)は過度に満足せず、先手を打って「パンチボウル」(刺激策)を片付けることはないと強調した。

FRBは「我慢強く」対応する所存で、「雇用(目標)が完全かつ真に達成されるまで金融緩和を維持する方針」と述べた。

物価の高進を懸念すべきではなく、むしろ過度に低い伸びの方がリスクだと指摘した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up