June 7, 2019 / 2:52 AM / 3 months ago

米民主党上院議員、トランプ氏とドイツ銀巡りFRBに調査促す

 6月7日、米民主党の上院議員グループは、ドイツ銀行とトランプ大統領(写真左)および娘婿であるクシュナー大統領上級顧問(写真右)の関係について調査するよう促す書簡を連邦準備理事会(FRB)に送付した。写真はワシントンで2017年7月撮影(2019年 ロイター/Yuri Gripas)

[ワシントン 6日 ロイター] - 米民主党の上院議員グループは、ドイツ銀行(DBKGn.DE)とトランプ大統領および娘婿であるクシュナー大統領上級顧問の関係について調査するよう促す書簡を連邦準備理事会(FRB)に送付した。

上院銀行委員会の民主党メンバーであるクリス・バンホーレン、シェロッド・ブラウン両議員が主導するグループは、トランプ氏の事業が関連するドイツ銀での「疑わしい取引」を巡る報道についてさらに調査する必要があるとの見方を示した。

米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)は5月、トランプ氏やトランプ家の事業に関連する複数の取引を巡り、ドイツ銀のマネーロンダリング(資金洗浄)対策専門家が当局への報告を提言したものの、同行の幹部はこれを聞き入れなかったと報じた。[nL4N22W1PC]

上院議員グループはFRBへの書簡で、NYTの報道で問題を告発したドイツ銀関係者らからFRBのスタッフが話を聞いたかどうかや、この問題に関連する他の情報を入手したかどうか質問している。

FRBは書簡を受け取ったとし、返答する意向を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below