for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

FRB議長「多様性が焦点」、地区連銀総裁の後任選任で

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は30日、今週退任を表明したボストンとダラスの2つの地区連銀総裁の後任として「多様な候補者」を見つけるために一層の取り組みを行うと確約した。28日撮影(2021年 ロイター/Kevin Dietsch)

[ワシントン 30日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は30日、今週退任を表明したボストンとダラスの2つの地区連銀総裁の後任として「多様な候補者」を見つけるために一層の取り組みを行うと確約した。

下院金融サービス委員会で開かれた公聴会での質問に対し、地区連銀総裁の選任プロセスにおいて「多様な候補者を見つけ、公正な機会を与える」ことを保証すると言明。「これが大きな焦点になる」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up