Reuters logo
米利上げ、年内4回は多過ぎ=シカゴ連銀総裁
2016年1月13日 / 20:03 / 2年後

米利上げ、年内4回は多過ぎ=シカゴ連銀総裁

[シーダーラピッズ(米アイオワ州) 13日 ロイター] - 米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は13日、インフレ率が連邦準備理事会(FRB)の目標である2%に到達することが困難となる公算は大きく、年内の利上げは2─3回にとどめるべきとの見解を示した。

 1月13日、米シカゴ連銀のエバンズ総裁は、年内の利上げは2─3回にとどめるべきとの見解を示した。写真は上海で2010年3月撮影(2016年 ロイター/Nir Elias)

エバンズ総裁は講演原稿で「利上げはFRB当局者の金利予測の中央値よりも緩やかなペースにすべき」と語った。

インフレおよび、過度に速いペースでの利上げによる代償への懸念から、「(FRB当局者の金利予測の分を示す)チャート上で最も緩和的なドットと一致する政策が適切と考える」との認識をあらためて示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below