for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米FRBの利上げ条件、24年まで達成されず=シカゴ連銀総裁

米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は25日、FRBが設定した利上げの条件は2024年まで達成されないとの見通しを示した。写真は昨年2月、メキシコ市で撮影(2021年 ロイター/Edgard Garrido/File Photo)

[25日 ロイター] - 米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は25日、連邦準備理事会(FRB)が設定した利上げの条件は2024年まで達成されないとの見通しを示した。

エバンス総裁は、失業率は年内に4.5%に低下し「大きな進展が得られる」との見方を示しながらも、インフレ率は低すぎると指摘。物価が半年間高進したとしても「十分とは到底言えず、忍耐しながら対処する必要がある」と表明した。「インフレ率が1年間持続的に2.5%で推移すれば満足で、さらに3%に上昇し始めるまでは不安を感じない」と語った。

大方のFRB当局者はエバンズ総裁と同様の見方を示しているが、米金利先物は23年末までに約0.75%ポイントの利上げが実施されるとの見通しを織り込んでおり、市場とFRB当局者との見方は乖離している。

*情報を追加します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up