for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米金融政策、従来想定より引き締め必要な可能性=シカゴ連銀総裁

米シカゴ地区連銀のエバンス総裁は18日、インフレ高進が続くなら、来年の金融政策について柔軟に調整すると述べた。昨年2月、メキシコ市で撮影(2021年 ロイター/Edgard Garrido//File Photo)

[18日 ロイター] - 米シカゴ地区連銀のエバンス総裁は18日、インフレ高進が続くなら、来年の金融政策について柔軟に調整すると述べた。

2022年に利上げを開始する必要があるかもしれないが、23年に開始する可能性もあると指摘。利上げは段階的に行われるとした。

また、半年前に想定していたよりも金融政策を引き締める必要があるかもしれないとした。

米経済に関してはサプライチェーン(供給網)の問題が解決すれば来年に「良好なモメンタム」になると予想。「港湾では状況が改善しており、消費需要も非常に堅調」なほか、労働市場も引き続き改善すると見込んでおり「楽観的」とした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up