July 12, 2019 / 3:09 PM / 7 days ago

数回の利下げ、物価押し上げ支援する可能性=シカゴ連銀総裁

[シカゴ 12日 ロイター] - 米シカゴ連銀のエバンス総裁は12日、物価押し上げを支援し、米連邦準備理事会(FRB)が目標を下回り続ける物価目標を実現するという信認を回復するため、利下げが必要である可能性があると述べた。

「インフレに神経をとがらせている」とした上で、「数回の」利下げにより2021年前後までにインフレを2%目標を超える水準に押し上げる一助になると指摘。また、低インフレが続いていることから、FRBがやや早い物価上昇ペースを容認する用意があるとも述べた。

現在の米経済については「ファンダメンタルズは非常に底堅い」とし、消費もなお「非常に強い」と分析。一方、企業の投資は想定より弱いとの見解を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below