Reuters logo
政府の財政政策による生産性向上、経済の下支えに=FRB副議長
2016年11月21日 / 13:41 / 1年後

政府の財政政策による生産性向上、経済の下支えに=FRB副議長

[ニューヨーク 21日 ロイター] - フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長は21日、政府が財政政策により生産性を押し上げることができれば経済の下支えにつながるとの考えを示した。

副議長は「とりわけ生産性の拡大に向けた一定の財政政策は、経済の潜在成長率を伸ばしたり、長期的な経済問題への対処に役立つ可能性がある」と指摘。「社会基盤や産業基盤など公共インフラ整備や教育の向上、民間投資の推進、効果的な規制を一部組み合わせることで、生産性の伸びや生活水準の押し上げが期待できる」と述べた。

経済については雇用、インフレともにFRBが目標とする水準に近づいており、経済活動は「ある程度良好」との見方を示した。民間投資や規制に関して詳細には触れなかった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below